MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

“侠(おとこ)” 勝新太郎をテーマとした、大胆で豪快な ... THE BLIND SWORDSMAN~侠 / V.A.

稲垣次郎(ウィンドブレイカーズ)プロデュース!前田憲男(ピアノ)参加 世界の恋の... La Vida / 岩田留美子

オリジナルメンバーが再会!感動のライブ ナー・パラパライ『Together Ag... トゥゲザー・アゲイン / ナー・パラパライ

1年半ぶりとなるシングルリリース。今作は待望のナンバーばかりが収録!! 『月の光... 月の光 / 伊藤さくら

ドラマチックでメロディアス。美しく荒ぶる旋律を詰め込んだミニアルバム。その先にあ... At the crack of dawn / Nakanospecial

ボサノヴァの巨匠カルロス・リラ参加のボサノヴァ誕生60年を記念するにふさわしいリ... Ipanema Mode / Nanami

「人に対して感じた痛み、どうにも抜け出せない負の感情。そんな身動きの取れない状態... ヤドリギ / ひどろはるか

タイトルソング『スタート』は、今しかできない事や今やりたい事を、怖がらずに一歩踏... スタート/MY FRIEND / 細川柚巴

国内のパンク・ハードコア・サイコビリーアーティストによる、アコースティック・ユニ... アコーステイック不法集会 / V.A.


レッツゴーあの世 / 葉山久瑠実
title レッツゴーあの世
artists 葉山久瑠実
label dontcare records
url http://kurumihayama.wixsite.com/ao-rose
price ¥1500+税
release 2017/9/27
format CD
cat.no DCR-003

1.平凡天国
2.生きちゃった
3.あたしの人生
4.順調そうだね
5.KONOMAMA feat.ASAYAKE01
6.遺言
7.愛において(アンコール)

その言葉は薬か、毒か。
怖いもの知らずのダークヒロインが放つニューアルバム!


誰もが目を背けたい己の「卑しい感情」を容赦なく突きつけてくる言葉たち。
「いったいどうやって出しているの?」ボーカリストたちが解明したがる他に類を見ないハスキーボイス。

感情の波に沿って、まるで歌うように奏でられるピアノ。
一度はまってしまったらもう抜け出せない、葉山久瑠実ワールドがこれまで以上に展開されるのが今作『レッツゴーあの世』である。あのフィンガー5の名曲「学園天国」のテーマを交えつつ、己に才能はあるのかを問うていく『平凡天国』、「ピアノでEDMしてやる」と無謀ともいえる挑戦に挑んだ『生きちゃった』、「あたしの人生はすっからかんだ」とむなしさが胸を打つ『あたしの人生』、別れた恋人への未練と皮肉がポップに炸裂する『順調そうだね』、ゲストボーカルを迎え誰もが一度は考えるであろう「若さの喪失」について歌った『KONOMAMA feat.ASAYAKE01』、最高傑作と呼び声高い、笑って泣ける名曲『遺言』で構成されている。



「泣いても笑ってもバッドエンドなら、私は笑って迎えてやる!」

様々な喪失を経て何かを決めた女の、最高に楽しく最高に哀しい全6曲。
あなたはこれを聴いて拍手を送るか?送ればアンコール『愛において』が待っている!





プロフィール
葉山久瑠実(ハヤマクルミ)本名。
担当楽器:ピアノと歌とタンバリン(踏みながら歌う)

母のひとこと「絶対音感をつけてほしい」により3歳でピアノ教室へ。
11歳のある日、父のひとこと「今日でピアノは終わりだ」により引退。
大学入学後、独学で歌を始めピアノを再開、現在に至る。
鬱屈とした子供時代によってひん曲がってしまった性格と、もはや習っていたころの弾き方を忘れ独自に進化を遂げたピアノは見事に化学反応を起こし、「さわるなキケン」ともいえるブラック&ユーモラスな世界観を生み出している。

これまでの主な活動
2013年 ソロアーティストとして唯一、楽曲『バイトやめたい』でイオ・ミュージックトライ決勝へ進出。さらに同曲でRO69jackに入賞。
2014年 見放題2014出演。MINAMIWHEEL2014に出演。しかしその後、加療による休止を発表。
2016年 休止中に制作した全曲新曲『いてもいなくても一緒だよ?』を2月に全国リリース。5月には復帰ライブを梅田シャングリラで行った。10月には『嫁入り困難』を全国リリース。

2017年
才能に惚れ込んだ日食なつこがラジオで数度楽曲を流したことで話題となり、6月9日(ロックの日)にツーマンライブが梅田シャングリラで開催。さらに9月末には中国上海で毎年行われている野外フェスへの出演が決定。(現在契約進行中)日本からは他にOKI(OKI DUB AINU BAND)&北海雷鬼楽団が出演、一昨年には「深夜食堂」の主題歌を歌う鈴木常吉も出演している。新作のリリースに伴い、初の東京での自主企画開催も発表。

この記事をはてなブックマークに追加